献立に悩むのはもうやめよう。「月曜日は豚汁の日」

5f969690a93ecfbfa4fa7d323df5f620_s

「毎日の献立を考えるのってほんと大変!」

主婦の共通の悩みですね。

そこでいいこと思いついちゃいました。

みんなのアイデアをミックスして編み出した

『月曜日は豚汁の日』

これ、なかなかおすすめです。

目から鱗!週一回献立を固定するということ。

ある日の同僚Nとの昼休みの会話

私:     「今日の晩御飯、何にするの~」

同僚N:「あ、今日は月曜日やしカレー。」

私:     「え!?毎週月曜日がカレーなん?」

同僚N:「そやで~。旦那の実家がそう決まってたみたいで、旦那がそうして欲しいって言うねん。

同僚I:「なんか海軍みたいやなぁ。海軍は海の上で過ごしてると曜日の感覚が鈍るから『毎週金曜日はカレーの日』って決まってるねんて~。カレーが出て来たら今日は金曜日ってわかるやろ~。」

私:     「へぇ~初耳!おもしろい習慣やなぁ。献立は毎日考えるものって思い込んでたわ!」

同僚N:「うん、月曜日はメニュー考えんでいいし楽やで~。」

この会話により、週1回献立を固定してみようと思ったわけでございます。

毎週月曜日にした理由は?

それは、すごく単純な理由!

月曜日は週のはじまりだから疲れています。

そんな時にメニューが決まっていたら、買い物も考えながらしなくていいから楽ちん!

だから月曜日なのです!

なぜ豚汁?

少ない物ですっきり暮らす」の著者、やまぐちせいこさんの影響。

やまぐちせいこさんは料理が苦手だそう。

でも家族に栄養のあるものを食べさせたいと考え出したのが、
なんでも切って放り込めばおかずにもなる具だくさん味噌汁。
献立の柱になっているそう。

苦手だからこそ、料理はシンプルにこなす。

この本を読んで、「なるほどぉ、このアイデアいただき!」と思ったわけでございます。

豚汁は、いいとこいっぱいあるからね~

・普通の味噌汁と違って、お肉も入ってておかずにもなるから
メインのおかずはシンプルでいい(焼き魚や肉炒めなど)
子供たちが好きだから
野菜がいっぱい食べられるから
・いっぱい作って、火曜日も一品考えなくていいから

「月曜日は豚汁の日」の副産物

やってみて思わぬ副産物がありました。

入れる野菜をとりわけておいて、
お弁当の一品を作っておくことが増えました。

例えば、「きんぴらごぼう」や「切り干し大根」など
ヘルシーなものです。

私は冷凍食品はあまり使わない主義なので、
一品あると、朝のお弁当作りがすっごく楽なんですよ!

まとめ

主婦歴14年ですが、
献立を曜日で固定するという考え方は目から鱗でした。
料理好きではないからこそ、考えるという作業を断捨離して、
シンプルにこなす、これが大切です。

最近では、金曜日がカレーorシチューの日になっています。
なぜなら、たくさん作っておけば、土曜日のお昼に食べられるからです。

休日のお昼に材料切ったり、フライパンを出してきて料理するのが面倒で、
つい、カップラーメンなどで済ませるということが多い人には、
この方法おすすめですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする